新大学生のための炊飯器選び


4浪して医学科進学を諦めた1号が別大学・別学科に合格して、1ルームマンションのような立派な寮に入れることになったので、炊飯器を買って送りつけることにした。
この寮、冷蔵庫、カーテン、ベッド、エアコン、机、本棚、オーブンレンジなどが備えられていて、寝具と炊飯器を買えば生活が始められるという素晴らしさ。

というわけで、新大学生が一人暮らしを始めるための炊飯器を選定・購入したのでそのメモ。

選定の条件
・3合
・できるだけ安く
・しかしそこそこ美味しく炊けること

3合にしたのは、一食分を炊くのに大きすぎず、まとめ炊きして冷凍保存することも考慮したから。
その上は5.5合になっていて、一食分を炊くには大きすぎ。

安いからと言って無名メーカーの製品で勝負するのは避けた結果、以下の4つまで絞り込んだ。
タイガー マイコン炊飯器 JAI-R551-W
タイガー マイコン炊飯器 JAJ-A552
象印 マイコン式 NL-BB05
象印 マイコン式 NL-BC05

JAI-R551が一番安くて、意外に美味しく炊けるらしい。
JAJ-A552はご飯を炊くときにおかずも一緒に加熱調理できるのが魅力。ただし、おかずも一緒に炊くときはご飯は1合まで。
NL-BB05とNL-BC05は495Wあって釜の底、側面、上面から加熱するので味は期待できそう。

BB05とBC05の違いはメーカーのページを見てもよくわからなかった。多分殆ど一緒で型番更新して古い製品というイメージを払拭したかったんじゃないだろうか。
もしかしたら、炊飯のプログラムを改良したかもしれない。あと、調理メニューの追加とか。確認できてないので推測ですが。

この4つを1号に提示して、1号が選んだのがNL-BC05。
ほとんど一緒なんだから安い旧型にしてくれよ~と内心思ったが、1000円も違わなかったので言わずに、NL-BC05を購入した。

1号はご飯大好きなので、一番美味しく炊けそうってことで、BC05にしたんだと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。